アクセス解析から売れる濃いキーワードを見つける方法です

アクセス解析から売れるキーワード

アクセス解析は、何でも気に入ったものでいいですが
私は、忍者アクセスツールや、Google Analytics を
最近は、よく使っています。今回はブログに
よく使う忍者アクセス解析を見て実際に
売れる濃いキーワードを見つけている様子です。

忍者アクセス解析の設置方法や使い方は、こちら
公式ページに図解入りで詳しいです。
忍者アクセス解析設置マニュアル

例えば、こちらが稼ぎ系メインブログのアクセス解析の一部です。
20110915アクセス解析
上記は、濃いアクセスがほとんどですが
中には、薄いアクセスもあります。

濃いアクセスは、赤枠をつけたキーワードたちです。
ビクトリーキャッシュ
携帯アフィリエイト
平岡式・物販アフィリエイト
パワーアフィリエイトなどでず。

他にも、上の図には映っていませんが
濃いアクセスがいくつかありました。

成約に繋がりやすいアクセスです。

きのうも、そうやって過去記事から
数件、売れていました。

まず、はじめに、アクセス解析を見る以前に、
ブログを作るときに、きてほしいキーワードを
ブログタイトルや記事タイトルに
盛り込むことが、大事です。

なぜ、大事なのかというと
検索エンジンから、自分が思ったような
言葉(キーワード)で、検索して
自分のブログへ、訪問してほしいからです。

自分のブログの属性にあったキーワードを
盛り込むことが大事です。

タイトルには、左からキーワード
入れていくといいです。

濃いアクセスになるキーワードが
売れるキーワードです。

さらに、濃いアクセスとなる
キーワードの決め方や、見つけ方
記事での使い方も、アクセス解析を
活用して、もっと、加速するコツも
スロアフィブログ編に詳しく書いています。

きちんと実践すれば、過去記事からも
半ほったらかしで売れる仕組み
できるのが、スロアフィ流ブログです。

つまり、スロアフィノウハウを素直に
しっかり実践できたら、いろんな所から
アフィリエイト報酬が発生するようになります。

ブログの過去記事、最新記事、
メルマガから、ステップメールから
そして他の場所からも、売れる仕組みが
自然にできてきます。

だから、安定して大きい収入になる可能性が
高いのです。

サト愛が、今までアフィリエイトを実践してきて
大きく安定して稼ぎ続けるようになっている
秘密すべてを書いているのが、スロアフィです。
サト愛が、今も毎日、使っている実践型ノウハウです。

スロアフィは、趣味系でも、稼ぎ系でも、
ブログアフィリの基礎から、応用まで学べるので、
図解を見て、ブログを作れるくらいの初心者から、
今、アフィリエイトを実践しているのに
思うように稼げていない方まで、幅広く対応しています。