検索エンジンにインデックスされるとは?その方法

インデックスとは?

一般的なインデックスとは、
indexのことで、 索引とか見出しとか
目次の意味に使われます。

では、ヤフーやグーグルなどのネットでの
検索エンジンにおけるインデックスの意味は?

検索エンジンのクローラーがブログやサイトなどを
データベースに保存することです。
サイトがインデックスされたら、
検索エンジンのクローラーにインデックスされて(索引可能という意味)
検索したら、表示されるようになります。

つまり、検索エンジンにインデックスされるとは、
サイトが存在していることを検索エンジンに認めてもらうことです

あなたのブログやサイトは、作ってすぐは
インデックスされていないので
検索エンジン上は、存在しないのと同じなのです。

存在していることになるのは、
検索エンジンにインデックスされてからなのです。

インデクスされたかどうかを確かめるには
site: あなたのサイトのURL(調べたいURL)
を検索エンジンの検索窓に入力してみるとわかります。

インデクスされていれば、あなたのサイトが表示されますが
もし、まだな場合は、見当たりませんという表示になります。

サイトなどだと、何もしないと
長い間インデックスされないままな場合もあります。

それで早くインデックスされる(存在を認めてもらうため)ためには
すでにインデックスされている他のサイトやブログから
リンクしてもらうことです。

いつも更新しているブログでしたら
検索エンジンにも認識済みなので
そこから、リンクしてあげると、早い段階で
インデックスされやすいです。

だから、日記ブログなどもっていたら
新しいブログやサイトを作ったら
すぐにその新しいブログやサイトへ
リンクして紹介するといいのです。
そうするのをメインの目的としたブログのことを
インデックスブログと、よく言われています。